PTA役員 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

記事一覧

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

高校の役員もやっと終了。

  •  投稿日:2013.03.09
  •  カテゴリ:PTA役員
JUGEMテーマ:高校生

4月になると高2になる息子と、もうひと踏ん張りの大学受験生(娘)がいます。
かなり久しぶりの投稿になりますね。

高専に落ちた息子は、姉と同じ県立高校を受け無事に合格。家から自転車で5分ほどの場所にあるので、小中学校の時と違い毎日ゆったりとした通学になりました。

姉の方は、大学受験生。
平均点がぐっと下がった今までの中でも難しかったのではないかと言われているセンター試験内容で、自己採点でも「ダメだった」とホロリ泣き。

第一志望の国立のランクを下げ、第二希望の県立の結果もはらひれほれ。全体的にみんなランクを下げてきているので、アップアップの状態で受けたので仕方ない。精神的ダメージも多少ありながらも、めげてはいられない。

とりあえず希望の学科のある私立は合格しているので行く大学はある。
後は来週の後期を受けて結果待ち。いづれにしても春から大学生、いいよなぁ若いって。

さて、弟の方はというと相変わらずマイペースで

あんたこのままで大学進学できるわけ?
甘くないんだよ!勉強しろ!
学校の勉強頑張って学校推薦もらっていったほうが楽でいいんでない?

などなど、これは私の言葉ではなく、娘の発言。私の代わりに弟にはっぱをかけてくれます。どんなに言っても、マイペースなので自分で気づかないとダメですね。

さて、私といえば息子の高校入学の時に役員の早速、ご指名がありました。中学からすでに役員をやっている人の名簿が届いているらしく、やりたくないけど娘の時にはやらずにくぐりぬけてきたのであきらめて、グダグダ言わず引き受けました。

やりたくないのに引き受ける

これは良いのか悪いのかわからないけど、1年の役員だし断る特別な理由が私にはなかったので受けました。仕事も持っているし、同居はしていないけど義理母の少しの世話や施設に入っている義父の少しの世話もあるけどなんとかなるだろーって。

今年の役員は広報委員でした。委員長は知り合いだったのですが、悪い予感はあたり副委員長を頼まれました。このあたりはほんとがっかりでした。

副委員長を決める日には知っていたのか主席率が悪く、副委員長をやった方が良い学年の保護者はみんな欠席。他のみんなもいろいろできない理由をあげるし。

来年は絶対やらないぞ

と言葉には出さなかったけど、心に決めて副委員長を受けました。いままで小学校の広報委員はやったことありますが、」高校になるとあんなに出来上がってきた原稿に添削を入れるとは思いもよらなかったです。

出版会社じゃないんだからとあきれる場面も多くて、ますます

来年は絶対やんないから!


と思いながら委員会に出ていました。これは委員長の資質の問題だったんだけどね。

来年の役員決めには断固としてうけませんでした
先生にも委員長にも懇願されたし、息子経由でも言われたり、電話がかかってきたりしたけど来年は役員を受けませんでした。

頑張った。

ここまで頑張って役員決めを突っぱねたのは初めてだわ。
 
 カテゴリ

高校でもPTA役員をやりますわ

  •  投稿日:2012.04.21
  •  カテゴリ:PTA役員
下の息子の入学式後、新入生は退場しクラス担任とクラスへ向かいました。そのまま、私たち保護者はPTAの入会式に突入し、役員決めに入りました。

今までは入学式のときに役員決めをせず後日授業参観のときのPTA総会でその時に集まった保護者の中で決めていました。

それも、じゃんけんで。上の子のときはじゃんけんに勝ったので役員はやらずに済んでいました。

それでは総会に出席しない人は役員決めに参加しないのでずるいなぁと、上の子のときに思っていたので入学式の後なら、たくさんの保護者がいる状態なので考えたわね!と思ってました。

隣に座っている同じ中学から入学したお母さんと「くじ引きで決めるのかなー」とか「じゃんけん?」とか他の大きな中学校の保護者にもう決まっているのでは?なんていろいろ考えて、どきどきしてました。

PTA会長は言いました。

「あらかじめ、中学校や高校PTA会員の方からお名前を出していただいています。声がかかった方は、ここはもう大人なので、快く受けていただけると助かりますー」

あぁ今年もKさん会長を引き受けてくれたんだーすごいななんて知り合いの人だったんですけど思っていると上の学年の役員さんたちが、名前を呼び始めた。私には関係ないやと余裕をこいて隣のお母さんと話込んでいたら・・・

「ちょっと、▲さん(私の名前)呼ばれてるよ!」と後ろにいたお母さんが私に言う。
「え!」
「ほら、ほら、呼んでる!」
「ほんとだ・・・がーん・・・・」

やりたくないのが本音。でも大人なので引き受けました。結局今年は、1学年の広報担当になりました。年に3回ほど発行する新聞の作成です。他にも知っている人たちが名前を出されて役員になっているし、ま、いっか。

中学校でも役員経験のある人が狙われていたようです。



JUGEMテーマ:高校生


 カテゴリ

PTA役員脱出!

  •  投稿日:2011.03.08
  •  カテゴリ:PTA役員
PTAの役員(執行委員)会計を2年続けて、下の息子が中3になる今期、やっとPTAの役員から脱出できた・・・・。最後だから副会長やってとか、せめて庶務やってーとか言われたけど今回は最後だからこそゆっくりします。

とはいいつつ、部落の方の役員はやるし(苦笑

ま、これで良いかなと思ってます。いつも思うけどこのPTAってなくてはならないけど(多分)もう少し楽にできないもんかしらん。高校もあるんだよう・・・高校のPTA役員は地元の大きな中学の保護者
なおかつその高校出身保護者がしきってくれるので、よっぽどでなければ役員にはならないかなと思うけど・・・。

役員決めはほんとに大変です。みんなやりたくないんだもん面倒で。

息子の中学では学年のクラス役員を決める時にはクラスで保護者同士で投票して多数票のひとにPTA役員が校長室から電話してお願いします。

投票の真意はこの人だったらやれそうって気持ちと中にはいじわる的にこのひと嫌いだから投票してやれ〜って気持ちも入っているだろうから、良し悪しなんだけど、そういった決め方でやってきています。

こんな決め方でも何とかして断るひとは断って来ます。母子家庭、父子家庭も多くなってきているので、昔とは状況が変わってきているんだからPTAの存在もPTA球技大会もそのほかPTAに関わる行事もなにかやり方を変えていかないと、やる人が決まってきてしまってPTAの意味そのものが無くなって来てしまうような気がします。

こんな風に良い事いっても、のど元過ぎればなんとやらで、子供が学校を卒業してしまえはこの私でもどうでも良くなってしまう事なんだ。

でも、きっとこのままじゃダメ。


>>>CM<<<
40代の白髪にプラセンタ入り白髪染めで髪の毛と頭皮をいたわりましょう



JUGEMテーマ:PTA役員・委員会
 
 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © PTA役員 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ