勉強 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

中学校の授業態度

  •  投稿日:2010.04.25
  •  カテゴリ:勉強
高校生になった娘のクラスの授業は、ひどかった。

何がひどいって、授業妨害に近い態度をとる生徒が
2人いて、それに同調する生徒が3人ほどいたのです。

小学生よりひどかったかもしれない。

担任はどうしていたんだ?って、担任のせいにする人も
中にはいるかもしれないけど、どんなに本人に言っても
親に言っても、すっきり直ることは無かった。

参観日であっても、正々堂々としたあのへらへらした態度。
参観日であれだけの態度をしていたのだから、平日はもっと
ひどかったと思う。

そんな中、授業を受けテストをこなした他の生徒たちはある意味
エラカッタ・・・。

担任の力不足と簡単に済ませることもできるけど、
あの親であの生徒、今後どんな人生を歩む事か。

いつか気づかないと、泣くようになるだろうね。小学校から
そう思ってみてきたけど、中学校では気づかなかったみたい。
高校は別なので、もう関わることもないからホッとしてる私。

一転、うちの中学の息子の参観日を観に行った時には、
とても静かな授業でそれが本当にあるべき姿なんだろうけどびっくりした。

学校全体で、そんな雰囲気が出来上がっていくといいです。


JUGEMテーマ:中学生の子育て
 
 カテゴリ

福島県の1期選抜・・・

  •  投稿日:2010.01.25
  •  カテゴリ:勉強
高校受験期である娘の様子をみていると、懐かしい気分なのと
変わってあげられないので頑張れ〜と見守るしかない自分です。

学校長推薦のイメージがかなり強かった1期選抜。
今となっては自己推薦となり、成績に見合った高校に誰でも受けることが
できるようになりました。

高校が少ないので、こちらの地域は良いといえば良いシステムでは
あるけれど、先生は受けてみたらとか、無理だとか一切言いません。

ある意味、ばくち?

うちの子が受ける高校は成績表がオール5で合格できない生徒がいるので
1期自体が難しいと、三者面談で話を聞いてきました。

この10日ばかり、受けるための面談の練習を毎日しています。
この、私と♪

倍率が先日出ましたが、2倍位だったかな。まーこんなもんでしょう。
誰でもチャレンジできるんだから。落ちても、落ち込んでいられないのだ!

自分から言わせると、チャレンジできる自分に自信を持って突き進め!です。
1期を受けたという経験になるんだもん、それってすごいんだから!と私は
話をしています。

>>中学生の使い捨てコンタクト
>>アイトレーニングは視力回復法



JUGEMテーマ:中学生の子育て
 
 カテゴリ
  • ホーム
  • »
  • 勉強
  • »
  • 新型インフルエンザが猛威をふるってます

新型インフルエンザが猛威をふるってます

  •  投稿日:2009.12.18
  •  カテゴリ:勉強
季節性のインフルエンザの予防接種を受けて、頑張ってきていた娘も
とうとう、高熱をだしインフルエンザか?と思ったけれど検査では出ませんでした。

2週間ほど、のどがガラガラ状態でいたら抵抗力が低下していたせいか
とうとうほんとのインフルにかかってしまいました。

「んー、新型だね!」と内科の先生。

家族で警戒しましたが、今日で5日目、発症していないのでたぶん感染は免れたのかな。

ただ、タミフルを飲んで3日目経っても、すっきり熱が下がらず4日目にまた高熱が出ました。
なんだか良く分からないインフルエンザです。

来週は二日間21日と22日に学校へ行けば冬休みです(いいなぁ)
いやいや、受験生だからね、有意義に過す冬休みにしないと。


JUGEMテーマ:中学生の子育て
 
 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © 勉強 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ