お母さん | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

記事一覧

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

姪っ子の話

今日は、中学生の話とは外れます。

旦那のほうの姪っ子が12月に出産するため実家に11月の中ごろに戻ってきた。
今はもうすでに2月20日を切っている。まだ、自分のうちに戻っていない・・・・。
今日初めて赤ちゃんを連れて遊びに夫婦そろってやって来た。姪っ子の旦那は
1週間置き位に東京の自宅から車ではるばる3時間半位かけてやってくるらしい。

うーん・・・、実家に長く良すぎません?まだ、帰らないんです。

姪っ子に聞くと、自分は早く帰りたいんだけど旦那が戻ってきても仕事で手伝えないから
無理しなくていいって、帰ってきて欲しくなさそうなんだとか姪っ子の旦那も、大変なんで
良いかなーと思ってって言ってた。

現代の若者はこんな感じすか?

私が母親なら、一軒家の立派な家もすでに持っているんだしさっさと帰す。体調が悪くないんだし。
自分が姪っ子の立場なら、赤ちゃんの為にも旦那の為にもさっさと帰る。よっぽど実家の居心地が
良いんだろうか。

これからの育児を考えると今の大変さなんて、なんちゃーないのに。今を二人で味合わないで
何が、赤ちゃんだ?産後は大変とかいうけど現代人は昔と違って体力があるはず。更年期に差しさわりがあるなんて、そんなに関係無くなって来ていると思う。

まあ姪っ子の、会社の育児休暇の話を聞いたら、のんびりしている理由が少しわかった。
産休が子供が1歳半くらいまで取れる、復帰後も小学校3年位まで午後4時上がりできるんだって。
月給分はそのままでボーナスが減るだけならしいからすばらしい会社にお勤めだ。

ってそれって普通?

ただ、気にかかるのが「このまま、逆単身赴任してもらおうかなぁ」だって。
自分の家があるだろうが!個人の自由といえど、なんか非常に甘い若夫婦にカチンと来た1日でした。





JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児の支援制度
 カテゴリ

無線LANで四苦八苦

SONY ウォークマン Xシリーズ16Gをゲットしたのはいいんだけど
今度はこのウォークマンの機能をフルに使いたい息子。

それは良く分かる。

ワンセグそして、一番の希望は無線LANでネット通信ができること。
ここが醍醐味だもんね。

ところが、この無線LANと接続する時に母は苦しむ。
ワークマンの画面で接続時にSSIDと暗号化キーの入力を求められる。

私は、NECのノートパソコンをジャパネットタカタで買ったときに付いてきた
NECのルーターPA-WR8100Nを使っている。これで自分でセットアップするときにも
結構できなくてあたふたしたんだもん。でも説明書通りに「らくらく無線スタート」の
スイッチポンで簡単にできた。NECのパソコンの無線LANの場合にはNECのルーターが
簡単ならしい。

でも他社のパソコンだと難しいよと家電量販店の店員さんが言ってたし、
NTTのひかり通信を担当している人はバッファローが安くていいよなんても言ってた。

と言われても、なんだかよくわかんない私。ともあれ、なんとかしたいとまた
取り扱い説明書を読む。

これが、説明書に載っていない説明が書いてあるサイトだというので
http://121ware.com/aterm/



のぞいてみると、「よくある問い合わせ」のところにありました!

ネットワーク名(SSID)と暗号化キーはどこに記載されていますか

やったー!見つけた。うれしい。

数字が見えることにちょっと抵抗があるので
変な画像ですみません。

この立て置きにするためのスタンドを外した本体の底に書いてあるとサイトにあったので、外したらありました。

SSIDやら暗号化キーやら。

早速、ウォークマンに入力して接続。
おーできたできた。

息子が帰ってきたらさぞかし喜ぶでしょう♪


どうしてこんなにムキになってやっているかというと、いづれWillの通信にも使うようになるかなと
思って、旦那は説明書を読み込むタイプじゃないしとりあえず日中できるのは私だし。

得意なひとはなんちゃーない話だろうけど、つまずく人はいるだろうね。だから、赤文字の問い合わせは一番多いみたいだよ。






JUGEMテーマ:家族のこと
 
 カテゴリ

母の日

中学生の母っていうか、お母さんになって14年ですけど
家庭を持ってみて、毎年思うのはうちって毎日子供の日だし
毎日母の日、父の日、みたいなもんだなって。

日頃感謝している気持ちを母の日に、言葉にして言おう
みたいなのがありますけど

うちの子供たちって不思議に小さいことにも
「お母さん、ありがとう」って言ってくれる。

それは、旦那が私に普通に言葉にしてくれているから
だと思うんだけどね。

なんだろ、

たとえば「あ、ども」のところを「ありがとう」ってきちんと言ってくれる。
私は、子供たちが毎日元気で病気しないで少しのことでもありがとうと
言ってくれるだけで毎日母の日なのです。

半面、自分の中では自分の母に対しての思いは最悪です。

良く、母になると母への感謝の思いが強くなると言いますけど
私は子育てをしている最中ずっと、どうして自分の母は子供に対して
こんなことができたのだろう?とか、ひとりの女性として主婦として
母としてみた時に、自分の母親の未熟さが感じられて、かえって感謝よりも
半面教師の存在です。自分ならこうしないぞって。

一番の記憶は幼稚園のころ、私は水風呂に頭から突っ込まれたこと。
言うことを聞かない子にはそうすれば、言うことを聞くようになるよって
近所の人から聞いたからやったのだそうです。

水風呂はとても苦しく母が怖くて、二回目に丸裸にされた時は恐ろしくて泣きながら
トイレに逃げ込み、誤った記憶があります。

おーこんな風に書くと壮絶な幼児虐待ですね。もしかしたら水風呂で
私は死んでいたかもしれませんもん。こわいこわい。

子供を持って思うのは、自分の言うことを聞かないというのは
子供の自身のせいではないのです。幼稚園児の言うこと聞かないなんて
大したことはないでしょう?かわいいもんです。

自分の子供を水風呂に頭を押さえて突っ込むなんてとても信じられません。
いくら、近所の人に教えてもらったといっても、私は考えられない行動だと
思っています。

だから、自分が母になってからはもっと自分の母を遠い存在と感じ
寄ってこられるのは非常に苦手です。

親との相性って、あるのだとほんと思いますね。


JUGEMテーマ:母の日
 
 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © お母さん | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ