魔王の大野君 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

大野君の魔王今更だけど全部観終わりました。

魔王・・・・やっと観終わりました。パソコンの動画で。

ちょっと、人が死にすぎ。後半なんて、身の回りの人が死にすぎて
みんな悲しそうな顔してないように見えちゃった。

あとは、大野君の眉間にしわが、かわいそうになってしまった。
表情だけの演技が多かったのに、初主演であそこまで
演技ができるなんて。すごいと思います、大野君。

時間かけて観て正解でした。生ドラはなんで観なかったんだろう。

あとは、やっぱし最終回の衝撃の事実を知りたいね。
DVDは買わなきゃだめか・・・・・。

ドラマの最終回の中で、はてな?の部分がいくつかあるね。
仲間の女刑事が、誰からか携帯で話を聞いてへたり込んだ場面。
これは、誰から何を聞いたの?

この事件の後、上司の刑事は海の見える故郷にいて
農業やって暮らしていたようだけど、どうしてこの上司の家の
仏壇に、智雄の弟の遺品のハーモニカがあったの?

なんでハーモニカが・・・・と思ったときにしおりが残像を読み取ったとこで
ドラマは終わっちゃった。

うーん・・・・謎が秘められた最終回だった。
だれかこっそり、衝撃の事実を教えておくれ・・・・。だめですね、ハイ。

JUGEMテーマ:大野智
 
 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © 魔王の大野君 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ