中学校でのいろいろ | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

中1の息子の三者面談で少しむっと来ました

期末テストも終わり、三者面談の時期ですね。

中1の息子は、進路がどうこういう話ではなく日々の積み重ねをしていきましょうという話で終了。
期末テストの結果のこ個人評価表を見せられたんだけど先日点数の確認といって渡された
いかそうめん(子供たちはそう呼ぶ)の順位よりも、下がってる。

こんなに、間違うもんなの?っていうくらいです。倍順位が違うんだもの。

教科ごとの点数、5教科の合計と順位、9教科の合計と順位がつらつらとA4判の用紙にたぶん
表に書いてあって、ひとりひとりにはさみで切って渡されるものなのだ。

子供たちは点数の確認をするように言われ、ワープロで手打ちしていて間違った点数かもしれないので順位も変わってくるかもしれないと、息子から話を家で聞いたときはそれなら順位は記載の必要はないよねって家族で話をしていたんです。

三者面談のときに、私は
「順位が変わるなら、いかそうめんの順位の記載の必要はないだろう」と先生に言いました。
そしたら、先生は
「順位が変わってくると話はしておいたし、2組の英語の点数が入ってなかったそうなんです」
だって・・・・いばって言うことではないでしょう?きちんと計算していなかったって事ですもん。ちなみに中3の娘のときには、いかそうめんには順位の記載はなかったです。

学年で違うもんですね。

というか、先生もっとしっかりして!


JUGEMテーマ:中学生の子育て
 

中3の娘の三者懇談はどうかというと・・・

三者面談では、中3なので進路の事です。

一期選抜は、自己推薦なので受けたいといえばだれでも受けることができます。
どうして、このような一期選抜にしたのでしょう。

先生たちは、受けることもやめることもすすめることは一切ないのでとにかく
受けたい人は受けてしまう。

先生側は、受けたければ受けてもいいけど受験勉強のほかにやることが増えてくるぞ
面接の練習とか、小論文の練習とかに時間を取られるし、落ちた時のダメージも大きいぞ。

これって、半ば、誰でも受けられるけど、受けると大変だから成績をある程度とれていないひとは
やめた方がいいって言っているようなもんじゃん。

しっかり家庭で話あってくるようにと、言われていたけど子供の評価と一期選抜の合格ラインを
こんなに詳しく聞いたのは今日が初めてだ。それで話あってこいっていうんだから、困ったもんです。

一期選抜のためにかなり、大変ならしいけど、面接の練習するのも小論文の練習をするのも必ず身になると思うから受ける気満々だし、このまま突っ走ってほしい。

かなり大変だけど(苦笑

二期選抜も視野にいれてしっかり、のりきろう。



JUGEMテーマ:中学生の子育て
 

中学生の2学期は忙しい

中学生は忙しいです。1年生も2年生も3年生も。
今週は特に大変です。

月曜日 地域の新人戦壮行会
火曜日 1年2年は地域の新人戦(来月の本新人戦のシード権争いの大会)
      3年は学力テスト
水曜日 
木曜日
金曜日 全学年中間テスト

うぅぅ・・・・。1年生は試合とテスト、3年は2回もテストがあるねぇ。
自分の時もこんなんだっけかなぁ。

テストも「今回はま、いいかー」なんて気を緩めていると後で後悔しそうだから
はっぱかけて頑張れコールを特に下の子には声をかけていますがどんなもんかな。

上の3年の姉は、自分でなんとか考えながら勉強しているのでそれはそれで良いと思う。
空いた時間には、文化祭のダンスの練習と個人的に嵐のダンスを練習してます。

文化祭のダンスを練習するのはわかるんだけど、嵐のダンスを練習してるのはなぜ?
ストレス解消か。よくもまあ、あんなに練習するもんだと思うくらい燃えて踊ってます。

弟にも、なんで嵐を練習してんの?と言われ、うるさい!と蹴散らしてました(あは)

あとね、嵐の5☓10の通常版に入っている隠しトラックの曲も、覚えてんの。
良く舌がまわるもんだと思うし、良く覚えられるもんだ。心配なのは、曲を覚えた分
勉強の方で覚えたのが、出て行ってしまうのでは・・・・・・

そんなことはありませんね。うふ☆

この年代の時期って、脳みそがたくさん覚えてくれます。だから、知りたいこと観たいこと
たくさん脳みそを刺激した方がいいのでしょうね。

ただ、知りたいことも多種多様なので親の目は光ります(きらーん)

JUGEMテーマ:中学生の子育て
 
無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © 中学校でのいろいろ | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ