フリーター家を買う | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

フリーター家を買う・・・、いろいろ考えるドラマだ

嵐が大好き、高1の娘と逃さぬようテレビの前にスタンバイ。

フリーター家を買うが始まりました。中身は重い題材だ。
二宮くんの演技もさることながら、家族のつながりあり方とか
ほんとふっかーい、考えなくちゃなんない内容なんだもん、まずまずホントに。

スタッフブログってあるんだね。
http://blog.fujitv.co.jp/ie-wo-kau/E20101020001.html#COMMENTLIST_TOP

公式ブログです。エキストラ出演関係の人のコメントとかも入ってました。
作り手の気持ちがいっぱい詰まっているブログです。

フリーターや、引きこもりとか
専業主婦の立場とか
嫁いだ娘の実家との距離間とか
自分の思い通りに事をすすめたがる大黒柱とか

このドラマはアイドルが出ているからって事だけではなく凄く考えちゃうなぁ。
ニートや引きこもりは実際多いわけだし、なんでこうなるんだろう?って思うわけです。

自分の弟も今思えば、2,3回そういう引きこもりの時期がありました。
あの頃引きこもりって葉は無かったけど、部屋にこもりっぱなしで就職活動に
力を入れるのに時間が必要だったように見えました。でも何かのきっかけで、復活して
今は普通に生活できています。

人生なにがあるかわからないし自分の娘や息子だっていまからどんな逆境が
待ち受けているかわからないから、いつそんな風になるか可能性が全くないわけじゃないんだよね。

映画でも一躍話題になった「告白」。
その中でも、犯人に該当する生徒が引きこもりになってこの場合は、精神が壊れて
結局母親を殺害してしまう設定なんだけど、この生徒の家庭環境も専業主婦、仕事一筋の父親。
まあたまたま、同じような設定なんだけど引きこもりは家庭環境に一因があるって言いたいのかな。

ほんと考えちゃう、誰が悪いとかの事じゃないんだけど、逆境に強い子供にするには?って
若い子たちは考えながら観たほうが良いのではないかしらん。

考え過ぎですか?


JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 
無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © フリーター家を買う | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ