男子高校生 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

記事一覧

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

高校1年生の二者面談

高校1年の方で広報役員になってしまった。上の3年の娘のときには役員にならないようにすり抜けてきたけどご指名があったので受けました。先日、全体役員会があったので行ってきました。

そんな中、1年の女の子を持つお母さんが「うちの子今日、面談だったんだよね。今日が最終日で一番最後なんだってー。何を話ししてきたのかなぁ」とつぶやいた。

げ!面談なんて聞いてなかったし!どうも下の男の子はプリントは言わないと見せないたちで、自分から本日の出来事を積極的に語るタイプではない。気分が良ければ話は出てくるけど。

家に帰ってから聞いてみると
「あー終わった。10分で。中には1時間も話ししてるやつもいたけど」
「な、何を話ししたん?」
「勉強のこととかー部活のこととかークラスの事。勉強のことを少し話したけど後別にないしすぐ終わった。」

へー・・・。

上の娘の方は何かと、自分から話してくれるので割とクラス内のことが見えるんだけど息子は聞きださないとわからん。男はこんなもんかいね?と、旦那に聞くと「そんなもんだべー。お前手をかけすぎ!」とか少しムカつくこと言うし!

まあね、近頃私が話しかけるとうざそうな顔するから、様子見ながらほーっておくしかないか。とりあえず自分のペースを作り出す時期だからね。


JUGEMテーマ:高校生


 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © 男子高校生 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ