高校3年男子 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

記事一覧

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

ふと、思い出したように1年ぶり。

JUGEMテーマ:高校生

突如、このブログを思い出し今書いています。

前回の記事の時には大学受験生だった娘も今は大学2年生になって、息子も高3大学受験生です。
世の中の話では男は違うよ、女の子と違ってやるときゃやるからという話も聞いたことがあったんだけどうちのおぼっちゃまくんは、相変わらずマイペースのまま。

娘と同じ高校に通っているのですが、ほとんどの生徒は大学、専門学校に進学する学校だし本人も大学進学を考えています。
理系、文系を選ぶ時に進路が決まっていない子もいて進路に悩み、理系か文系かと深く悩む子もいるみたいだけど息子の場合は理系の方が得意で文系があじゃぱーなので、理系しかなく、マイペースでありながらもよくよく話を聞くと、ある資格を取って給料をキチンともらえる仕事に就くなどと考えていたようで進路選択には悩みはしなかった模様。

進路選択もそれこそ実力があれば、文系から理系に、理系から文系に変換とか切り替えしもできるだろうし、学校の成績が良ければ、指定校推薦とかでするっと合格しちゃったりもできたりするんだけど

それはほら、こつこつ学校の成績をしっかりとれている場合であって・・・ともかく、大学の4年間は必要だと思っている両親なので後悔しないようにこの夏休みを過ごしてほしいもんだ。

しかし

来週連休明けから、夏休みでも学校で課外があるのにもらってこなくてはならない課外のプリント集をもらい損ねてきているのは、なぜなんだい。

取りにいってきたら?
めんどくさっ

めんどくさいとは何事ぞ。

もっと勉学に積極的な様子を見せてほしいもんです。
 カテゴリ
無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © 高校3年男子 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ