中学男子の友達、仲間と関係 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

記事一覧

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

中学男子の友達、仲間と関係

うちの中2の息子はバスケ部
ミニバスの時から、頑張ってる

ミニバスの最中は、体型がぽっちゃり型で
運動は苦手で、走るのもどちらかと言うと嫌い。

ミニバスをやってみたいと言ったひと言を
小学生の間は貫かせようと、途中しんどくてやめたかっただろうに・・・頑張らせました。

親の私自身も保護者会のごたごたで、面倒になって辞めたくなったけど、息子に
頑張れって言っている手前それもできず、ひたすら続けた苦しいミニバス時代でした。

そんな息子でも、中学でもバスケを続けているんだけど
様子を見ていると、バスケの仲間とは気が合わないらしい。
仲が悪いのではなく、つるみたくないみたいなんだよね。仲間になりたいタイプじゃないらしい。

スタメンに入るのが息子の目標なみたいなんだけど、そしたら大抵その5人とはいつも
一緒ってイメージが母の私にあって、スタメン仲間といつもつるんでいないと、バスケにも
差しさわりがあるんじゃない?みたいな妙な考えが私の頭の中にあるんだなぁ。

もともと、バスケ命って感じじゃない息子だから仕方ないか。

でも苦手なランニングとかも頑張って走れるようになったんだから凄いなって母は思う。
何よりも身長が伸びて、痩せたから良かったよねー♪

親って、時々しんどいって感じる。
考えても心配してもどうしようもない事が多すぎるなぁ、子どもに関しては。

心静かに、見守ることが当面の目標だ。

JUGEMテーマ:中学生の日常
 
 カテゴリ

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-
 カテゴリ
-

コメント

コメントを書く

 

トラックバック

トラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © 中学男子の友達、仲間と関係 | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ