女子友達の悩み | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」

記事一覧

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

 カテゴリ
-

女子友達の悩み

大人になっても、人間関係っていろいろ大変だけど近頃の子供たちもほんとに大変だ。

幼稚園の時期は幼稚園なりの
小学校の時期は小学校なりの
中学校の時期は中学校なりの
高校の時期は高校なりの

友達の悩みが出てくるわけだ。当たり前なんだけど、持っている性格も何かと関わってくる。

ストレス発散は口から言葉を発することである私の性格の遺伝子を受けついでいるらしい高3の娘は友達に対してのストレスを時々私にぶちまけてくる。はっきり言うタイプなので友達にも割にはっきり言っているらしいのできっと怖がられているに違いないんだけど、それでも友達に直接言えない時には矛先が私に来る。

とにかく、黙って聞いてそれに対して私も意見をしたり同調したりするけど、なんでこんなことに反応するんだろうって思う部分に過剰に反応しているので、時々こっちも疲れる。

しかし、成長過程。

いつの日かこんなことにもおおらかに対応できるようになっていくんだろうと母はぐっとこらえて弾丸のように飛び出てくる話を聞いてあげるのだった。

聞いていると妙に楽しかったりする。

自分のことを棚に上げて友達の愚痴を言っているけど、自分もそうなんじゃん?
そんなに友達のことをけなしてるけど、自分もだよーん、けけけ。

・・・なんて、思いながら聞くときもある。

頑張れ、娘。







JUGEMテーマ:高校生


 カテゴリ

スポンサーサイト

  •  投稿日:2015.05.19
  •  カテゴリ:-
 カテゴリ
-

関連記事

コメント

コメントを書く

 

トラックバック

トラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM
Copyright © 女子友達の悩み | 中学生我が娘ながら「ばびぶべぼ」から息子の「はらひれほれ」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

アメリカドラマ